硬度を上げるポイントをご紹介します

硬度を上げることができる?

女性からしたらよく分からない世界ですが、ペニスの硬さってどうにか出来るものなんですかね?

 

友達が彼のペニスが勃起してもふにゃふにゃで悩んでいると言っていたので。
というお悩み相談がありました。

 

インターネットで調べてみると、いろいろな方法が載っています。
でもそのどれもが痛そうで、ペニスが可哀想でなりません。

 

その中でもまだ優しい方法なのは、温湿布法です。
濡らしたタオルを電子レンジで温めて、ペニスに巻きつけます。
タオルが冷めたらまた温めてを繰り返すのです。
温めると血行が良くなりますよね。
血行が良くなるということは、毛細血管が増えているということで、温湿布を繰り返すことによって血液量が増えペニスが硬くなるのです。

 

その他の方法は、自慰行為の時に我慢をする方法です。
イキそうになったら止めるというのを最低10回はするそうです。
そうすると、EDにも早漏にも効くらしく、陰茎増大し硬度も上がるとのことです。

 

あとは勃起した時に根元をギュッと握るとか、セックスをする時は根元に輪ゴムをキツく巻くとか、勃起していない時にひたすら伸ばすとか、想像しただけでも痛いし可哀想です。
勃起した時のペニスの角度は、手のひらを広げて親指が10代人差し指が20代中指が30代というように年を取れはどんどん下がっていきます。
これに伴い硬さも硬くなくなっていってしまいます。

 

やはりそんな時は、硬くするエクササイズをするよりも、サプリメントに頼った方が良いのではないでしょうか。
自分の体を痛めつけても何もいいことありません。

 

サプリメントだと、精力も性欲も上がり陰茎増大する上に勃起持続力も上がる。

 

そして滋養強壮効果もあるので、体の奥底から元気になれていいことだらけです。