精力剤の値段の相場はどのくらいなのでしょう

いくらくらいが相場?

精力剤を買うためにはいくらくらい出せばよいのでしょうか。

 

そもそも精力剤にはセックスの直前に飲むみ1回限りの様なものから、長期間朝晩服用するなど長期に渡るものまでありますのでそれらを一緒にしてしまう事はできません。

 

例えば1回限りでここぞという場に臨むときに1度きり使う精力剤を考えてみましょう。
こういうケースでは栄養ドリンクの様なパターンが想定されます。

 

一般的にこういう精力剤はリポビタンDなどより高価ですので安くても500円、高い場合は3000円などの商品があります。

 

また1回限りでもバイアグラのような服用するタイプもあります。
バイアグラの場合は1錠1300円程度ですが、病院で処方してもらうため診察料金などが別途かかってきます。

 

またここぞという場に臨む直前ではなく、日ごろから服用し体質改善や若返りを望む場合にはその時その時ではなく毎日毎日服用し体質を改善する方法があります。
具体的にはセックスミネラルで有名な亜鉛や必須アミノ酸、ビタミンB群などです。

 

これらは精力剤というよりはサプリメントとしても有名ですので駅前の薬局などでも買うことが出来ます。
値段は1ヵ月単位くらいの長さになると思いますが3000円から5000円くらいを想定すると良いでしょう。

 

これらは一例ですが、これら以外にもマムシドリンクや漢方薬、高麗人参など希少価値の高いものは1万円2万円などと大変高価なものも多数あります。

 

希少価値と高価は比例しませんが、そういったものが体質に合い、財布の余裕もある方はそういった高価なものも試す価値はありそうです。

 

安く済ませたい場合にオススメはビール酵母というサプリメントとユンケルです。

 

これらは精力剤の中では安価でしかも知名度の高い会社が出しているので安心感もあります。

 

あまりお金はかけられないが男性機能の衰えを精力剤でカバーしたい場合には試してみるとよいかもしれません。