早漏改善するにはどのような方法があるのか

早漏を改善できる?

早漏は、交感神経が異様に働いた時に我慢が出来ずになるものです。

 

経験値の低さで、少しの興奮でも射精してしまうのです。
若い人にはよく見られます。

 

セックスの時に副交感神経が働くように、精神を鍛えることが一番なんですが、それは長い人生を生きても完璧に手に入れるのは難しいでしょう。

 

今話題になっている早漏改善法というのがあるそうです。
これは、男の潮吹きというものらしいです。

 

一般的に潮吹きは女性がするものですが、どうやら男性でもするとのことです。

 

やり方は、亀頭をひたすら刺激します。
ローションを塗り、手でこすります。
射精をしても、ふにゃふにゃに戻らないように刺激をし続けるのです。
そうすると透明のにおいも何もない液体が出ます。
それが男の潮吹きです。

 

自慰行為より長く亀頭を刺激するので皮膚が強くなります。
もちろん一度しただけではダメですが、繰り返し行えばセックスの時に多少の刺激では射精しなくなるでしょう。

 

これと同じ論理で、風俗などでマニアックな経験をたくさんすると、一般の人とセックスをする時になかなか興奮しにくくなります。

 

そうすると射精も遅くなります。
しかし、早漏を治すのに高いお金を払って風俗に通うことは新たな問題も出てきてしまいますので、男の潮吹き方法を取り入れた方がいいでしょう。

 

早漏を治すことに躍起になってる男性には少しキツイことを言うようですが、あるサイトのページには、女性は早漏だけを治されても満足しないとありました。

 

そもそもセックスを上手くしてくれないと意味がないとのことです。
下手なセックスなら、早漏でありがたいと女性は思っているんですね。
これはかなり衝撃的です。

 

セックスは、愛撫から始まり愛撫で終わるというのを求めている女性が多いのですね。
心も満たされていないと気持ち良くなれませんから。